ビッグウェスト スタッフブログ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘットライトクリーニング

今回HPには、ない作業をご紹介します。

それは
ヘットライトクリーニング&コーティングです。

昔のヘットライトは丸、四角と形が決まってましたから
全てがガラス製でした。

現在のヘットライトは多種多様な型のため
塩ビで整形されてます。

車のデザインに合わせて作れますが
欠点として
塩ビの劣化が進むってことですね!

それを防止するために
表面には専用のコーティングが施されてます。

ただ、そのコーティングも
経年劣化で濁りやめくれが発生します


下記の劣化したヘットライトをクリーニングしてコーティングを施します。

ヘットライトクリーニング1

写真ではわかりにくいですが
かなり劣化し透明感がなくなってます。

劣化度合いにもよりますが
この状態ならコンパウンドだけでは綺麗になりません。

まずは2000番のペーパーで劣化部分を除去します

除去途中が下記

ヘットライトクリーニング2
劣化部分が削りとられて
黄土色的なカスが出てきました



ヘットライトクリーニング3

2000番で磨いているので
当然2000番の傷がつき白く濁ります。

この白ボケを
3000番のペーパーで磨き消して行きます
ヘットライトクリーニング4

これで
かなり綺麗になりましたが

さらなる透明感を求めて

ポリッシャーで磨きます

ヘットライトクリーニング5


かなり綺麗になったでしょ

磨き前と磨き後の写真
ヘットライトクリーニング6
磨く前と後では透明感が全く違います

愛車のライトが曇ってお困りのお客様
お気軽にご相談ください

スポンサーサイト

新ガラス撥水キャンペーン

こんにちは

いよいよ寒い冬がやってきますね

冬になるとフロントガラスの凍結し
それを除去するために時間がかかるでしょ

そこで

ガラス撥水!!

JAFのテストでも証明されてます

凍結防止と言うより

撥水剤を塗布しておけば、スクレーパーで霜が落としやすいことがわかった。

と、記載されてます!

でも、へばりつかないって事は
ガラス撥水はやらないより、やってた方が良いって事ですね

そして

ついに

新ガラス撥水のご紹介です

まずは効果を見てください

撥水中2


これは施工後4ヶ月経過し
先日、朝露が降りた時の画像です。

一目瞭然

新ガラス撥水撥水の方が粒が小さいでしょ?


これを
今年末までキャンペーン価格でご奉仕いたします

フロントガラス1枚
通常7000円(税別)ですが

今なら

5000円(税別)です

効果は1年持続です

ただし、油膜がひどい場合は1000~2000円が別途かかります




布、アルカンターラ、コーティング

布地シート、アルカンターラに施工可能なコーティングのご紹介。
施工後は汚れもつかず、綺麗な状態が保てます。
お子様、ペットの乗車に最適。


[広告] VPS

レザーコーティングはじめました!

YouTubeはこちら




大切なお車の
レザーシート、ステアリング保護の為に
レザーコーティングを施工しませんか?
革の財布も可能です!

ガラスコーティングDPRO TypeREの防汚効果

コーティングをお考えのお客様にご提案です。

世の中
色んなコーティングがありますが
お客様の選ぶ基準は何ですか?

硬度?防汚?撥水?親水?

色々と有りますが

今、イチオシのコーティングを、ご紹介します。
[広告] VPS



施工後2年経過したTypeRE.
一ヶ月洗車せずに放置しました。
当然、各所に黒筋が出来ます。
しかし、洗車で簡単に除去できます。

多くのコーティング剤は
バンパー部分の樹脂パーツが汚れてきます。

これは鉄板部分に比べバンパーが収縮が大きいため
コーティングの分子同士が離れ隙間が出来るためです。

動画のTypeREは硬度12Hを保ちながら
しなやかに分子同士が離れず隙間を作りません。

ですから
2年経過したにもかかわらず
バンパーの黒筋も洗車でおちるのです。

お見積は無料です。

純正コーティング等で満足がいかなかったお客様
是非、お見積にご来店ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。